問題を解決することが目的だったのに、相手に勝つことが目的になっていないか?

何が目的だったのか思い出す

①意見を交換する人のイラスト
①問題を解決しようと意見交換していたのに、

②興奮して怒りをぶつける人達のイラスト
②自分の正しさを主張し合って、相手に勝つことが目的になってしまうことがある。

③剣で戦う人達のイラスト
③剣を持って相手と戦っている「バトルモード」のイメージから、

④山頂のゴールをめざす2人のイラスト
④協力して一緒に山頂を目指す「協力モード」のイメージにチェンジして、問題解決のゴールを目指す。

補足メモ

問題を解決することが目的だったことを思い出す。
相手に怒りをぶつけられると、自分も怒りモードになってしまう。
相手はバトルモードでも、自分はそれに巻き込まれずに協力モードでありたい。
ヒートアップしたら実際に2人で山登りをした時のことを思い出す。
協力して何かを達成した時のことを思い出す。
問題を解決する為に、闘うではなく歩み寄る。
バトルモードと他の呼び方は?戦闘モード、対戦モード、怒りモード。

コメント

タイトルとURLをコピーしました