「見る人の視点によって見え方が変わるの例え」をイラストでイメージ化

すべて

「見る人の視点によって見え方が変わるの例え」をイラストでイメージ化
①こんな形の物がありました(ちょっと違うけれど歯磨き粉やハンドクリームのチューブのような形)。
②正面から見た人は「丸」だと言います。
③横から見た人は「三角」だと言います。
④下から見た人は「四角」だと言います。

同じものを見ても見る視点によって違って見える。

ハンドクリーム

ハンドクリーム斜め上からの視点
ハンドクリーム斜め上からの視点。

ハンドクリーム正面からの視点
ハンドクリーム正面からの視点。

ハンドクリーム横からの視点。
ハンドクリーム横からの視点。

ハンドクリーム下からの視点。
ハンドクリーム下からの視点。

しんごメモ

・見る人によって違って見える。
・人によってものの見え方は違う。
・見る角度を変えて考えてみる。
・一方からだけではなくて視点を変えてものを見てみる。
・行き詰まったときに視点を変えることで答えが見つかることもある。
・視点をを変えることで解決のヒントが見つかるかもしれない。
・見る視点を増やすには学びが必要。
・学ぶことでものの見方を増やす。
・学んで知識が増えることで、ものの見方や見え方が変わってくる。
・知識が増えることで見えなかったものが見えるようになる。
・つまらない映画も視点を変えることで面白く見ることも出来る。
・同じ映画を見ても面白かったと言う人もいれば、面白くなかったと言う人もいる。

Facebookへの投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました