バイトに行くモチベーションを上げる「バイトで10万円を貯める 目標達成シール表」

大学生の娘がバイトへ行くのに、毎回モチベーションが上がらないとのことで、モチベーションを上げるための「目標達成シール表」を作ってみました。

バイトの目標達成シール表

・バイトをしても給料が振り込まれるのは次の月。

・働いてからの報酬が貰えるまでの時間が遠い。

・通帳に記入された数字を見ても、お金が増えている実感がわきづらい。

と、行動に対する報酬が見えにくいことが、バイトに対するモチベーションが上がらないことの一つかもしれません。

この表を使うことで、働いた後「すぐに報酬を貰う感覚」と、「稼いだ金額が増えていく感覚」を見える化します。

夏休みのラジオ体操や、カフェで貰えるスタンプカードにスタンプを貯める感覚と同じです。

目標達成シール表の使い方

目標達成シール表の使い方

バイトが終わったら家に帰る。
今日稼いだ金額を計算する。
1000円ごとに1つ丸シールを貼ります。

働いた後にすぐ報酬が貰える感覚と、お金が増えていく感覚を人工的につくります。

シールが増えることで少しはやる気が上がるかな。

アレンジ

一万円のバードルを越えるごとに、家族みんなで拍手をしてもいいです(スモールゴールの達成)。

「やったね!」「もう少し!」と本人が書いたり、家族がコメントを書き込んでもいいです(仲間からの応援)。

「ベトナム旅行」「バイクを買う」という目標があるなら、ゴールに書き込んでもいいです(目標の明確化)。

家族も同じように「勉強の目標達成シール表」や「ダイエットの目標達成シール表」を作って、一緒にシール貼りをしてもいいです(共に目標を目指している感覚)。

シールを貼る代わりに色鉛筆で色を塗ってもいいです(マス目塗り絵方)。

5万円のハードル超えたら貰える、中ボーナスを作ってもいいです。

目標達成シール表のダウンロード

バイトで10万円貯める目標達成シール表 ダウンロードPDF

↑PDFをダウンロードしてプリントアウトしてお使い下さい。
丸シールは100円ショップで売っています。

親からのやらされ感・義務感をなくす

この表を親から子どもへ提案されることで「バイトへのやらされ感や義務感」が子どもに湧くかもしれません。

「こんなモチベーションの上げ方もあるけどやってみる?」と聞いてみて「やってみる」と答えてから、プリントアウトして下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました