怒りの力をコントロールする状態を犬の散歩で比喩したイラスト

怒りの感情を犬。その怒りの感情(犬)をコントロールしようとしている自分の状態を犬の散歩で比喩表現しました。

①感情が暴走している状態
①怒りが暴走している状態。怒りの感情に振り回されて、感情をコントロールすることが出来ない。

②感情をコントロールしようとしているがコントロール出来ていない状態
②怒りをコントロールしようとしているのに、コントロール出来ない状態。感情の力に引きずられている。

③感情をコントロールしている状態
③怒りをコントロールしている状態。怒りの感情が湧いてもその力を抑えることが出来る。

④感情の力を利用している状態
④怒りの力を有効利用して活動する状態。感情の力(犬の引く力)を利用して走っている。

怒りの力の使い方

怒りの力を有効利用することで生産的な活動に昇華することが出来る。一方で怒りの力を他人にぶつけるような、誤った使い方も出来る。

この怒りの力を使ってみました

先日、怒りMAXで腹の立つ出来事がありました。その怒りのエネルギーを行動のモチベーションに変換することで、この4枚のイラストを描くことが出来ました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました